2010-07-13

投票の合理性


投票の合理性 - Togetter

投票へ行くのは“合理的”なのだろうか?
ある意味では合理的だし、ある意味では不合理である。

.@ikedanob それは何を“不合理”と呼ぶか次第ですが(これが僕と @GkEc さんの議論の中心でした)以下の意味で同意します。自分の1票が選挙結果に与える直接的な影響のみを「便益」と考えると、多くの投票行動を“合理的に”説明することは難しい。これはコンセンサスでしょうね。4:36 PM Jul 11th via HootSuite
“得”を“自分の1票が政治に影響を及ぼして自分が利益を得ること”に限定すると、1票の価値はほとんど無く、投票行動は“不合理な”(割りに合わない)行動となる。
しかし、僕は投票に行く人を不合理だとは思っていない。
投票に行くのは“社会的インセンティブ”が働いた上での行動であり、合理的だ。
つまり、投票に行って“得”なのは、“政治に影響を及ぼせた”といった自己満足が得られたり、“ご近所さんや会社の同僚に良く見られる”という意味で“得”なのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿