2011-07-23

「お金を儲けることに遠慮してしまう」人へのアドバイス



お金を儲ける事に遠慮してしまいます。 - Yahoo!知恵袋
上記のベストアンサーがTwitterで少し話題になっているので、別バージョンを考えてみる。

AさんとBさんがいて、Aさんが300円でチョコレートをつくる。Bさんはそれに500円出してでもほしいと思い、Aさんと交渉すると400円で売ってくれた。
Aさんは作った費用よりも100円得し、Bさんは自分が見出している価値よりも100円安く買えたので100円得している。このとき、2人の富は100+100=200円増えている。

上の例えのように、財の交換によって全体の富が増えるのは確かだが、質問者がより稼ぐことによって損をする人が出てくることはありえる
例えば、コンピューターの登場によって今までに人間が行っていた仕事がコンピューターに取って代わられ、失業した人々のように、質問者が行う仕事によって失業したり給料が減ったりする人が出るかもしれない。
しかし、そのような人がいてもなお、質問者がお金を稼ぐ機会を逃す必要はない。全体の富は増えるのだから、その一部を「失った人々」に渡す仕組み(再分配制度)を作れば、(失った分の補填は完全にはできないかもしれないが)ある程度の「win-win」は達成できる。

全員の富が均等に増える社会は作れなくても、何かを失う人が出る中でも増えた富の一部を再分配する社会は作れる。だから、お金を稼ぐことに対して他人を不幸にするかもしれないと過度に躊躇する必要はない。